失業中にFXで億万長者??

Posted by admin - 9月 4th, 2015

失業したことを機に、FXに本格的に取り組んで億万長者になった人がいます。

しかし、FXで儲かった人は儲かったお金を全額またFXにつぎこんでしまうため、また資金を減らしてしまうことが多いようです。

一時期、100万円を6億円まで増やしたが、負けて数百万円にまで減らしたという人が話題になりました。

生活費までFXにつぎこむのは危険ですが、余裕資金の範囲内でFXに取り組むのは、時間のある失業中は適しているかも知れません。

失業保険で生活費はまかない、資産増大をFXで狙うのです。

失業保険をもらっている期間はアルバイトもなかなかしにくいです。
なぜかというと、給付額が減らされたり、もらえなかったりするからです。

FXでの儲けはアルバイトではありませんので失業保険が減額されることもありません。

このため、時間とお金の両面から、失業中のFXは資産構築のチャンスといえるのです。
しかし、儲かったお金を全額つぎこむとせっかく稼いだお金が消えることが多いですから、資金管理をしっかり行いましょう。

Blog Home