失業中にFXで億万長者??

Posted by admin - 9月 4th, 2015

失業したことを機に、FXに本格的に取り組んで億万長者になった人がいます。

しかし、FXで儲かった人は儲かったお金を全額またFXにつぎこんでしまうため、また資金を減らしてしまうことが多いようです。

一時期、100万円を6億円まで増やしたが、負けて数百万円にまで減らしたという人が話題になりました。

生活費までFXにつぎこむのは危険ですが、余裕資金の範囲内でFXに取り組むのは、時間のある失業中は適しているかも知れません。

失業保険で生活費はまかない、資産増大をFXで狙うのです。

失業保険をもらっている期間はアルバイトもなかなかしにくいです。
なぜかというと、給付額が減らされたり、もらえなかったりするからです。

FXでの儲けはアルバイトではありませんので失業保険が減額されることもありません。

このため、時間とお金の両面から、失業中のFXは資産構築のチャンスといえるのです。
しかし、儲かったお金を全額つぎこむとせっかく稼いだお金が消えることが多いですから、資金管理をしっかり行いましょう。

株価の変動と為替レート

Posted by someone - 7月 4th, 2015

株価の動向は知っているのなら、
FXをはじめようとする時、何を注視したら良いのかわかるはずです。

株の動向では、注目株がある、
持っている株があるという場合、
新聞やネットなどで常に動向を確かめているはずです。
値上がりしている時などは嬉しいはずですし、
これ以上上がる見込みが無いという時には、
頂点まで上がっている時点で売却をしたいと考えているはずです。

FXも同じで、
常に持っていても損をしない外貨の場合は持ち続けますし
少しばかりの儲けとなっても手放すことはしません。
一方、これ以上上がる見込みが無いという時には
いつ売却をしようかとかんがえると思います。

どちらの場合も共通点があります。

安定株、安定している外貨の場合は持ち続けます。
不安定だけど今なら稼げるというものには
投資はしますが、損をする前に売却ということをするのです。

株投資でも外貨投資でも利益を上げるのが目的ですので、
安定しているモノと儲けられる可能性があるモノに投資をするのです。

素人のFX体験

Posted by someone - 5月 20th, 2015

最近私が手に入れたものに、
自動投資をしてくれるソフトというものがあります。

それがあるだけで、パソコンにかじりつくこともなく、
口座に預けたお金だけで外貨投資のやりとりをしてくれるものです。

実はまだ使っていません。

投資額を極力抑えてはじめてみたい、
自動でやってくれるソフトがどれくらい稼ぎだしてくれるのか、
ということでソフトを購入したのです。

もしもあなたが素人で、もしもそのソフトが限定無料で手に入ったのなら、
是非試してもらいたいと思いました。

私はまだそのソフトを使うための外貨投資してませんが、
まずはそれ専用の口座開設をしなければなりません。

専用口座の解説もきちんと選ばなければならないため時間がかかっているのですが、
あなたにもその時間があれば、お小遣いを減らすことなく元手を増やすことができれば最高だなと思っています。

私が結果をお伝えできればよいのですが
いかんせん、口座開設で時間を食っております。

基礎は大事

Posted by someone - 3月 16th, 2015

儲かるかもしれないと言って、
簡単に飛びつくのはとても危ないことです。

投資にしたってそうですし、もしもそれが資産運用だとしても
欠陥のある建物を建てた場合、とんでもないことになります。
また、投資の話でも騙されて老後の費用まで投じてしまい、
とても困っている方々もいらっしゃいます。
嘘っぱちで騙したという形で損をしたのです。

株式投資でもFXでも同じことが言えます。

ほんとうに初めて良いものか、安心してできるのか、
ということを含め、基礎となるものを学ばなければなりません。

先に出した例では他人任せにしたために
そうなってしまったのです。
勉強不足が「大損」を生み出してしまったのです。

もしもこれからFXをはじめるのなら、
信託のように誰かに任せっきりというのではなく、
あなた自身が基礎を知らなければなりませんし、
あなた自身がやっていくべきだと思っています。

その理由は「完ぺきな人はいない」ということで、
儲かっているトレーダー、有能なトレーダーに任せたとしても
損をした時は任せたあなたの自己責任となるからです。

元手をどう工面する?

Posted by someone - 1月 22nd, 2015

投資をするからにはお金が必要です。

それがあって初めて投資をすることができるのですが、
それをどこから持ってくるかということは、
投資キャッシュフローにもつながることです。

キャッシュ・フローの考えでは、資金繰りの悪化を防いでくれます。
つまり、あなたがFXを始めたとしても
それを頭においておくことで生活に困ることがないということにもつながってきます。

元手をお小遣いの積立とする場合、
その範囲内でという考えを植え付けることが出来ますよね?
毎月入ってくる小遣いの範囲内でとなれば、
あなたが節約すればいいだけのことですし、
儲かった利益の数割を利益として積み立てておくことで
あなたがそんをすることはありません。
元手となった金額まで積立できればあなたが損をしたということにはならないからです。

このお金には手を付けない。
ということも頭にしっかりと叩き込んでおきましょう。
家族がいるなら尚更のことで、
もしも主婦がそれをするならへそくりだけでということにしておくのです。

高い値が付いてる時に売るのが当然

Posted by someone - 11月 29th, 2014

お金を投資するということは、
それをすることによって利益を得たいということになりますので、
値下がりをした時、損をしますし、値上がりをすれば特をするということになります。
つまり売りたいと思っているなら値上がりした時に売るというのが基本です。

安心のように思われているのが国債かも知れません。
国が発行している債券のため、元本も全て戻ってき、
年間約1万円の利息も保証されて入ってくる。
と考えている方は少なくないでしょう。

そのため、国債が100万円あまりで売られていることもあります。
元が100万ですので高い気はしますが、
毎年の利息が受け取れること、銀行に預けている利息よりも高いことから
それに投資をされる方もいるのです。

でも債券は元本が保証されるものではありません。
元本割れという可能性も否めませんし、銀行に預けている預金の場合
元本は保証されているため減ることはありません。

財政がかなり逼迫している状態になる。
となると、元本割れも予想できることですよね?
それなら100万円あまりで買ってくれる人や銀行に売ったほうが良いということになるのです。

キャッシュバックを大きく受け取りたいなら

Posted by someone - 10月 18th, 2014

口座開設キャンペーンでは、キャッシュバックを設けている証券会社もあります。

中には2万円というキャッシュバックを設けていますので、
かなり魅力的なものです。

でもそこに口座開設をした全ての方とはなっておらす、
最低限10万円を入金して新規取引をしなければなりません。
それからさらにキャッシュバックを設けているところもあるのですが、
最低限必要額は10万円以上となるのです。

少額資金で始められるとはいえ、
数万円が必要ということになります。

数千円で儲けられるのかしら?
なんて思っている方もいるようですが、そうじゃないことを覚えておきましょう。

損をすることもありますので、それ以上のお金を準備できる人が投資をする。
ということも覚えておいてください。

主婦でもFXにて大きな稼ぎを出している方もいますが、
家計を逼迫させてはなりませんので、
へそくりの範囲で始め、その範囲で取引をするようにしましょう。
税金がかからない程度というのも主婦にはおすすめです。

情報サイトに登録しよう

Posted by someone - 9月 22nd, 2014

FXに関する情報サイトもいくつかあります。

はじめる前だとちんぷんかんぷんかもしれませんが、
情報を得て理解したいというのなら、
情報サイトに書かれてあることを知るということも大切です。

ちんぷんかんぷんだったのに、情報サイトに掲載されていることが理解できるようになった。
そのようにあなた自身も変わってくるからです。

つい最近ではスコットランド独立投票というものがありましたよね?

FXでは外貨に投資をするわけですので、
世界情勢や経済の動向を知らなければなりません。

どのようなことが起きている、それによって通貨レートに波が来る可能性がある。
あるいは暴落をする可能性がある。
ということも把握できるようになるのです。

情報サイトでは注意点なども紹介していますので、
あなたがどの国の外貨に投資するかの目安にもなりますし、
どこで手を打てばよいかという予測を立てることも可能となるのです。

でも最終的に決めるのはあなた自身。
情報はあくまでも情報として捉えましょう。

誰のためにFXをはじめる?

Posted by someone - 8月 15th, 2014

何のために、誰のためにFXをはじめるのでしょう?

そのことを常に考えていれば大きな失敗をすることはありません。

FXのことをギャンブルのように言われる方もいますが、
遊びや娯楽として考えて始めている、あるいは継続している方はほとんどいませんので、
ギャンブルとは違うのです。

小遣いを増やしたい、家族を養えるほどのトレーダーになりたい、
資産を増やしたいと思われている方がほとんどでしょう。

損をした時、「今度こそ巻き返してやる!」と思い、
FXを始めた初期の気持ちや願望を忘れてしまうことがあります。
預貯金を崩して投資してしまう可能性があるのです。

そうならないためにも、初期の気持ち、願望を忘れないことです。
そうすることで預貯金を崩してしまうこともないでしょうし、
貧しい生活をせずにすみます。

お昼を我慢すればということで、小遣いすべてをFXに費やすこともありません。
体を壊してしまっては小遣いを増やす、資産を増やすということはできなくなります。

月刊誌を手に入れよう

Posted by someone - 7月 14th, 2014

FXのための月刊誌があります。

月刊誌ということは毎月発行され、定期購読申込みもできるものとなっていますが、定期購読申込みをすることで1ヶ月あたりの本代は安くなるようです。しかも星5つのうち、星4つの本もありますので、情報源としては最高の本かと思います。

月刊誌を毎月購読していくことで覚えて身についてくることも多くなるでしょう。もしももう情報源は必要ないと思った時には、購読をやめてもいいのです。それはあなたの自由ですし、自分のスタイルが決まった時には他の本を参考にするのも良い方法です。スキルアップはしたほうが良いですので、全く何も読まないというよりも新しい情報は手に入れたほうがいいと思います。

セミナー参加という手もありますね。セミナーでは数千円のものもありますが、タダというものもあります。あなたがどのレベルにいるかでセミナー受講をしてみましょう。初心者で専門用語すらわからないのなら、プロ級の方向けのものは受講する意味がありません。

« Previous Entries